*

幽玄は有限 玉三郎さんと鼓童の「幽玄」について考えてみた!

公開日: : 歌舞伎

img_0793

こんにちは、りりえぴです

今日は、2018年9月にギリギリセーフの幕見で飛び込んだ「「幽玄」について、

書いてみたいと思います!

 

坂東玉三郎×鼓童特別公演 幽玄!

 

今回の歌舞伎座は、あの「鼓童」の人たちが

歌舞伎座で演奏を行うという異例の舞台!

素晴らしかった~

 

突然ラジオの雑音が波の様に広がる幕開けでした。

そう、この音、小太鼓の重なる音律だったんですね・・・

しょっぱなから度肝を抜かれました。

 

小太鼓からこんな音が出るなんて・・・

しかも潮騒の音にも聞こえるし、上手く言えないのですが、いままで経験したことの無かった

感覚でした。

音に表現できない、色がついて、広がって行く??そんな感じです。

 

美保の松にかかる天女の羽衣。

舞台を見ると、松の木に着物が折りたたんでフイッと乗っかってる感じです。

 

そこに天女が登場・・

 

 

羽衣を着る玉三郎さん。

羽衣を重ねるだけで、全く次元が違うことになる

そんな不思議な舞台でした。

無事、羽衣を返してもらえた天女。

羽衣を着て舞いを踊ります。


Sponsored Link



最後に舞台がゴゴゴゴーっと回ってすれ違っていくんですが、

まるで次元が組み変わっていく様な表現でした。

天女と男が、実は気の遠くなる様な確率で出会っていたことを、ほのめかすような、

実は全く天女と男の住む空間が違っていたことに気がつく様な、そんな舞台設定でした。

 

確かに・・・天女と人間の男性が出会うなんて、まず天女の羽衣を見つけてしまうこと事態、

すごいことですよね、、

日常の不確かなきっかけで、実はそんなことにめぐり合えることって

実は実は、あるのかもしれないんだ!!と思えるりりえぴでありました(笑)

 

鼓動の人たちと、玉三郎さんの「幽玄」の世界もそうですが、

アマテラスの舞台と同じ様に、日常では出会わないあまりにも荘厳なもの、

神秘なものの厚みがすごいパワーで迫ってくる、そんなものを感じた舞台でありました。

 

今日も読んで下さり、ありがとうございました(´▽`) /

 

 

Sponsored Link

関連記事

taiyaki

12月大歌舞伎第3部 玉三郎さんの松山太夫と娘5人道成寺をまたまたウォッチ!!

こんばんは、りりえぴです! 今年も残すところあとわずか2分! 12月大歌舞伎第3部を、2

記事を読む

07

【十二月大歌舞伎 第三部】 玉三郎さんの二人椀久と娘五人道成寺を観てきました♪

こんにちは、りりえぴです♪ 今週は【十二月大歌舞伎 第三部】玉三郎さんの二人椀久と五人道成寺を

記事を読む

no image

平成27年12月大歌舞伎 妹背山女庭訓 『玉三郎さんのお三輪』

こんばんは!歌舞伎、超初心者のりりえぴです 最近めっきりと秋が深まってまいりました・・!あっと

記事を読む

img_0732

青獅子の絵

こんにちは、りりえぴです! 歌舞伎座の中には有名な日本画が沢山飾られていますが、 その中でも

記事を読む

sara

お菊と播磨の気持ちが理解不可能!新歌舞伎「番町皿屋敷」の不思議さを書いてみた!

こんにちは、りりえぴです!   2年前の壽初春大歌舞伎・・・ この日は玉

記事を読む

o0820111613888354772

2018年芸術祭10月大歌舞伎 玉三郎さんの静御前見てきた♪

こんばんは、りりえぴです 更新が止まってしまいました・・ ごめんなさい、、  

記事を読む

yasha20140614

もう一度見たい「夜叉ヶ池」! 29歳の玉三郎さんの、おゆりさん役がすごすぎる

こんばんは、りりえぴです♪ しーばらくブログを更新していませんでした・・・(汗)やばか

記事を読む

img_0806-%e9%83%a8%e5%88%86

【牡丹燈籠】玉三郎さん、中車さん主演の【七月大歌舞伎】を見て参りました!!

こんにちは、りりえぴです! 今日は、2015年7月に拝見しました七月大歌舞伎 怪談「牡丹燈籠」

記事を読む

ootu

壽初春大歌舞伎 片岡愛之助さんの大津絵道成寺が気になる!!

こんにちは、りりえぴです! 昨日は壽新春大歌舞伎初日!12月大歌舞伎が終わったと思ったら、もう

記事を読む

no image

平成27年芸術祭10月大歌舞伎『壇ノ浦兜軍記』玉三郎さんの阿古屋!

歌舞伎初心者のりりえぴです! 来月の芸術祭10月大歌舞伎の夜の部のチケットを、うっかりしていて、あ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 好きなこと、気になることを、書き連ねて行きたいと 思います。 よろしくお願いいたします♪
  • follow us in feedly PVアクセスランキング にほんブログ村
  • 2020年7月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑