ガッテン!2017年1月11日ピーナッツパワー血管が若返るレシピはペーストが最強

こんにちは、りりえぴです♪

1月11日の「ためしてガッテン!」を見て、ピーナッツパワーについて

書いてみたいと思います!

ピーナッツをどうやって体に取り入れるか、簡単レシピも放送してたので

いくつか載せてみますね♣

 

1.死亡率ダウン!ピーナッツの健康効果

アメリカのハーバード大学が、30年間に渡って12万人の

食生活を調べた結果、

ピーナッツはダントツに「血管を健康にして死亡率を飛躍的に下げる食材」

だったそうです。

ピーナッツには、飽和脂肪酸と、不飽和脂肪酸がバランス良く

含まれており、以下の効果があるそうですよ!

ピーナッツにはミネラルや、タンパク質も豊富に含まれているそうです。

1日20粒を目安に食べると良いみたいです。

 

普段私達の食生活では、動物性脂肪などの飽和脂肪酸は

多くとる機会があるそうですが、

(バターやラード、生クリームやチーズ、マーガリンなど)

 

不飽和脂肪酸はほとんど取れていないみたいです。

不飽和脂肪酸には、オメガ3、オメガ6、オメガ9などの種類があって

オメガ3はサプリメントにもなってたりしますよね。

 

主に青魚や、くるみ、えごま油、亜麻仁油など、美容に良いと

されているものばかりです。

 

 

どちらの脂肪酸もバランスよく取ることが大切みたいで、

ピーナッツはそれをかなえる食材と言えるんですね♪

具体的には以下の効能があるそうです

 

◇コレステロール値を下げる

◇血管を強くする

◇糖尿病を軽減する

Sponsored Link


2.簡単レシピのご紹介

◇香り抜群!最強おつまみピーナッツ

【材料】

・柿ピー、バタピーなどのピーナッツ

(特に白っぽい浅煎りのものだと、香りがよく出るみたいです)

【作り方】

1.フライパンにピーナッつを入れ、中火で煎る

2.表面に油の照りと焦げ目がついて、香りが出てきたら完成(約3分程度)

 

◇できたて!ピーナッツペースト

【材料】

ピーナッツ(市販のバタピー等でOK)

【作り方】

すり鉢やフートプロセッサでピーナッツを潰して、

なめらかになれば完成!つぶつぶ感はお好みです

そのままハチミツやジャムと一緒にトーストに塗るのもおすすめ

りりえぴはメープルシロップで頂いてみましたがGOODでした!

 

◇ピーナッツペーストを使って「らっか汁」

【材料】

・ピーナッツペースト 40g

・水 400ml

・味噌 30g

・お好みの具材(番組ではしめじ、ほうれん草、ネギを使用してました)

【作り方】

1.鍋に水を入れ、少し温まったところにピーナッツペーストを入れて、

よくかきまぜる。

2.材料を全て入れて沸騰したら出来上がり。

 

3.まとめ

このピーナッツペースト、色々応用できそうで気に入りました!

ピーナッツは美容法でも沢山の方々が取り入れているみたいですね。

悪玉コレステロールだけを下げる「オレイン酸」も

豊富に含まれているみたいです。

 

クロワッサンで、君島十和子さんが美容のために

1日10粒ナッツ食べてるって読んだので、

美肌効果あるんだな~

りりえぴもピーナッツ続けてみよう!!

 

今日も、読んで下さりありがとうございました(´▽`)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です