春がもうここ♪井の頭恩賜公園の梅林が見ごろ

こんにちは、りりえぴです!

お天気の良い土曜日、今日は吉祥寺にある井の頭恩賜公園に

行って来ました。

といっても、もう夕暮れ時で、空がだいぶ夕焼けっぽくなっておりました。

IMG_0932

吉祥寺通りから公園に入った坂道にある梅林には、

色々な種類の梅が花をつけてました。

今が丁度見ごろでした!

IMG_0934

公園をぐるっと一周して、ちょっと休憩・・・

IMG_0935

 

公園内にある「ブルースカイコーヒー」で、甘酒を買ってみました。

ホントはカフェラテが有名みたいですが、、(汗)

お店にはホットワインなども置いてありました。

IMG_0940

 

 

この井の頭恩賜公園の一帯が、遺跡群だって知っていましたか?

りりえぴは今日初めて知ったのですが、

この武蔵野の地には、古来からの沢山の集落の跡が見つかっているそうです。

 

吉祥寺も含めた、ここ武蔵野台地は東京でも高台に位置していて、

地盤も強固で地震が来ても、さほど影響が無い土地みたいです。

 

井の頭公園にある「井の頭池」は、古くから人々の生活に不可欠な

水源となっていて、この近くではかなり昔から、沢山の人達が生活

していたみたいです。

池からは、今でも湧き水が湧いているそうですよ。

Sponsored Link


吉祥寺は、過去に何年も連続「東京の住みたい街NO.1」にも選ばれるくらい、

人気な街ですが、、

実は古代から大人気の土地だったんですね~

 

井の頭池にある「井の頭弁財天」には、江戸時代から商人や、

当時活躍していた歌舞伎役者なども参拝しており、寄贈した燈籠や

宇賀神像などが残っているそうです。

弁天橋の参道入り口にある標石には、江戸時代に活躍した瀬川菊之丞、

高麗屋純蔵、中村勘三郎や、中村座、肥前座、薩摩座の劇場名が

刻印されているそうです。

 

弁天様は、芸能の神様だから、やっぱり歌舞伎役者さんも、

よく訪れていたんですね♪

 

それにしても、この瀬川菊之丞・・・

初代の瀬川菊之丞が訪れてたのかな?

それとも二代目?

どちらも可能性はありますよね・・

二代目瀬川菊之丞は、「鷺娘」を初演した役者さんだったみたいです!!!

大変人気だった女形だったみたいですね~、、

 

_2_Kiku
二代目瀬川菊之丞 (出典:wikipedia)  


 

今日は訪れるのが遅くて、弁財天も閉まってましたが

また来てみようと思います♪

 

その後、吉祥寺で和菓子を買って帰りました!

買ったのはこちら・・・

 

IMG_0941

「俵屋」の豆大福と、苺大福。甘いものは止められません、、

 

IMG_0944

今日も、訪れて下さりありがとうございました!

 

井の頭恩賜公園の梅林
  • <開花時期>2月中旬~3月上旬
  • <梅の木の総数>公園全体で120本(梅林に90本)
  • <種類>紅梅や白梅など
 

御菓子造処 俵屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です