もう一度見たい「夜叉ヶ池」! 29歳の玉三郎さんの、おゆりさん役がすごすぎる



こんばんは、りりえぴです♪

しーばらくブログを更新していませんでした・・・(汗)やばかった・・

 

今日は玉三郎さんの出演した「夜叉ヶ池」という映画について書いてみたいと思います!

たぶん玉三郎さんのファンの方々は、良くご存知な映画だと思うのですが、

なぜかDVDが販売されていない、、

りりえぴは、かなり昔にテレビで1度だけ放送したときに見ていたのであります。

ははは年がばれる、、

その時の玉三郎さんの美しさ、たおやかさに度肝を抜かれ、、

今ではyoutubeでちょこっとづつアップされているのをたまあに見てしまいます。

 

夜叉ヶ池のあらすじ

 

この夜叉ヶ池の原作者は、泉鏡花なのですが、

実際にこの夜叉ヶ池は存在するのですね。

場所はここ・・・

 

google map

 

そいでもって、こちらは岐阜県揖斐川町のHP!!

揖斐川町HP

 

岐阜県の標高1000m以上の山奥に存在してました。

名前からしていわくありげな池ですね

実際に、この地方美濃国(岐阜県)地方に語り継がれていた伝説にも

雨乞いのために、竜神に村の娘をささげる物語があるそうですよ。

 

この映画、当時松竹が莫大な費用を投入して作成されており、

キャストも豪華版な俳優さんばかりを揃え、ロケ地もわざわざ洪水のシーンを取るために

ブラジルのアマゾンなどに撮影に行っており、

かなりマニアックな仕上がりになっているのです。
yasyagaike

 

玉三郎さんは、雪姫という魔界のお姫様と、ゆりさんという村で一番の美女の二役を

演じられています。

 

もう、もう、このゆりさんが、たまらない!!

お下げ姿に着物を着て、白い日傘を差してぼんやりとたたずんでいる姿や、

鏡に向かってまとめ髪にピンをさしている姿なんて、

お、女以上の女ですよ!!

当時29歳の玉三郎さん・・・

 

Sponsored Link


 

もうお宝としか言えない位、素晴らしい映像!!

りりえぴが度肝を抜いたシーンはまだあって、

ゆりさんが、村人達に、夜叉ヶ池のいけにえにしようと、

むりやり馬に乗せられて連れ去られてしまうシーン

 

玉三郎さん、、馬の背中にうつぶせに乗せられるのではなく

なんと、、

仰向けになって馬の背中に乗せられているのです。

ぐにゃりと仰向けに体を曲げたゆりさん・・・

 

普通の人がやったら、絶対に背骨折ってる・・・、、

もう、ボッキリですよ!!(笑)

玉三郎さんがどれだけ日々体を鍛えられているかを見ることのできる

貴重なシーンです、、

 

この映画、見たこと無い方はぜひぜひ!早いうちにご覧下さい♪

 

今日も訪れて下さりありがとうございました!(´▽`) /

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です