糖質控えめ!カボチャのシフォンケーキを食べながら2020年のハロウインについて考えてみた。

chiffon cake


こんにちは、りりえぴです♪
今年はいつに無く、よくカボチャを沢山食べています。
北海道産のカボチャがいつもよりお安く感じます。
もうそろそろハロウインですよ~っといっても、いつも何もせず過ごしてしまうけど・・




10月31日。2020年のハロウインは満月




ちょっと気分が上がってきたので、でもって、先日はカボチャのシフォンケーキを焼いてみました。
ぶわっと膨れ上がって、まずまずのできばえでした!
写真のカボチャのシフォンケーキ、材料と作り方を並べてみます。







カボチャシフォンケーキ材料(17cm型用)




  • カボチャ(蒸して皮を取った状態) 150g
  • 薄力粉 70g
  • 三温糖 40g
  • 豆乳 50ml
  • 卵 4ヶ
  • ラム酒、シナモン お好みで♪
  • ベーキングパウダー(無くてもかなり膨らみます)






黄色いシフォンケーキを見ていると、幸せな気分になります。
このシフォンケーキは、油を使用していません。出来る限りシンプルを目指しました。




カボチャシフォンケーキの作り方




<!--more-->



1.薄力粉とベーキングパウダーは4回ふるいにかけておく。
2.卵を卵黄と卵白に分けて、卵白はラップをかけて冷蔵庫で冷やしておく。3.オーブンは170度で10分間余熱にしておく。
4.卵黄と砂糖をかき混ぜる。泡だて器で白っぽくなるまでかき混ぜておく。5.卵白を泡だて器で泡立てる。角が立つくらいまで十分泡立てる。
6.4に豆乳を入れて更にかき混ぜ、1を豆乳してかき混ぜる。そこに5の卵白の3分の1を投入してへらで切るようにあわせる。
7.混ぜ合わさったら、卵白を更に1/3投入して混ぜ合わせる。
8.残りの卵白全てを混ぜ合わせ、シフォン型に流しいれる。
  全て流しいれたら、空気を抜くために3~4回トントンしておく。
9.タネを流しいれた型をオーブンに入れて、170度で35分焼く。
10.焼き上がったかどうかは、竹串などを刺してみて、タネが着いてこなけれ
 ば出来上がりです。
11.瓶などに逆さにして刺して、冷ます。(3~4時間がgoodだけど、早く食べてしまってもOKです!)



カボチャシフォンが焼き上がったら♪




お好みで粉砂糖、ハチミツかけたり、蒸しカボチャなどを添えて頂きます♪なんだかこういうちょっと寒くなってきた秋に、ぶわっと膨れ上がる焼き菓子って超幸せな気分になりますよ!




ぜひためしてみてね(>▽<)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です